かうんと5の活動

■メンバーのブログ

代表佐藤やかうんと5のメンバーが活動や日々の想いについて語っています。

やっとここまでたどり着いた。

- ブログ 2013.04.19 Friday 13:38 -

実は、NPOなんてちょろい・・と思っていた。確かに設立そのものはさほど難しくないが、思いをカタチにするというのはやはり生易しいことではない。「代表理事」と気負ってみたが、やはり、心身ともに我ながら迫力に欠ける年だなぁと思わざるをえない。

若い頃はこんなんじゃなかったと愚痴ってみたところで詮無きこと。かろうじて、カウント5の「所属作家」の作品に癒されながら、あるいは力をもらいながら、ついでに彼らのセンスが産んだキャラクターとそのグッズがブレイクする夢を見ながらHPを立ち上げ、ネットショップを開設し、売り出しにようやくこぎつけた。

うれしいのは、初回の印税として20万円近くを支払うことができるということだ。年間100万円を支払うことができるようになれば、とりあえず、二人の作家は年金と合わせて地域での暮らしの最低限度の経済的基盤にめどがつく。

そのためには最低でも販売価格で1000万円の製品を準備し、そして、それを売らなければNPOかうんと5は回っていかない!やはり生易しいことではないようだ。



ページのTOPへ▲