かうんと5の活動

■4月 2013

- ブログ 2013.04.26 Friday 16:42 -

地域共生プラザ「いんくる堂」のオープンを記念して、作品展を開催します。

出品するアーティストはデイセンターウイズの方々が中心ですが、県内から何人かの作家も協賛出展をしてくれます。

5月12日から19日までの1週間、いんくる堂イベントホールで開催します。同時に、カウント5のキャラクターグッズの展示即売も行いますので、ふるってご来場ください。

やっとここまでたどり着いた。

- ブログ 2013.04.19 Friday 13:38 -

実は、NPOなんてちょろい・・と思っていた。確かに設立そのものはさほど難しくないが、思いをカタチにするというのはやはり生易しいことではない。「代表理事」と気負ってみたが、やはり、心身ともに我ながら迫力に欠ける年だなぁと思わざるをえない。

若い頃はこんなんじゃなかったと愚痴ってみたところで詮無きこと。かろうじて、カウント5の「所属作家」の作品に癒されながら、あるいは力をもらいながら、ついでに彼らのセンスが産んだキャラクターとそのグッズがブレイクする夢を見ながらHPを立ち上げ、ネットショップを開設し、売り出しにようやくこぎつけた。

うれしいのは、初回の印税として20万円近くを支払うことができるということだ。年間100万円を支払うことができるようになれば、とりあえず、二人の作家は年金と合わせて地域での暮らしの最低限度の経済的基盤にめどがつく。

そのためには最低でも販売価格で1000万円の製品を準備し、そして、それを売らなければNPOかうんと5は回っていかない!やはり生易しいことではないようだ。

4月9日、東松山市で夢灯路というイベントがありました。

- ブログ 2013.04.19 Friday 13:38 -

東松山市には小さな路地がたくさんあり、古い民家もなにげにたくさんあります。
そんな路地という路地に灯篭をたて、わりと雰囲気のいいお祭りなのです。
我々かうんと5も、路地に小さなブースを設け商品をお披露目してきました。
遠くからみても緑の手ぬぐいはよく目立ち、道行く人の目にとまりましたが、
なかなか買うまでには至らなく、ちょっと残念な結果におわりましたが、若い人には
ウケていたようです。
あらためて販売戦略をたて、たくさん販売できるようにしていきたいです。

「NPO法人かうんと5」と「武蔵嵐山かうんと5物語」のHPが開設しました!

- ブログ 2013.04.19 Friday 13:37 -

Facebookを中心にマスクマンの制作現場やイベント情報等をお届けしていきますので、
「いいね!」をしていただけたら嬉しいです。
武蔵嵐山かうんと5物語のグッズもネット上で販売していますので、
こちらもよろしくお願いします。

作品展を行います。

- ブログ 2013.04.19 Friday 13:37 -

作品展を行います。の下に「5月12日~19日、”アールブリュット in ひがしまつやま” いんくる堂イベントホールにて」

各活動の紹介

- ブログ 2013.04.19 Friday 13:36 -

かうんと5の活動は主に次の4つに分けられています。
それぞれの活動を簡単にご紹介します。

■アートの活動
・障害のある人たちのアート活動を支援するために作品展の開催等にとりみます。
・障害のある人たちのアート作品を素材にプロのデザイナーの協力でキャラクター
グッズの製造・販売を行い、収益をアーティストに還元すると同時に、作家の著作権
や作品保護・保管等の支援も行っています。

■まちづくりの活動
私たちの街が誰にとっても豊かな心楽しい地域に育っていけるよう、様々な学習会や
セミナーに取り組みます。

■日常生活支援の活動
・地域で暮らす障害のある人たちの生活のお手伝いする活動をします。スポーツサー
クル、料理教室の開催や外出支援などを行います。
・障害のある人たちが権利を侵害されることがないように相談支援を行います。

■スポーツ活動
スポーツを中心にした障害のある人の余暇活動を企画し実施します。種々のサークル
活動の支援を行います。



ページのTOPへ▲